タイの釣り具屋MOKOLEYで釣り情報をゲット!ツアーがオススメ!村田基さんも来てるぞ

事前にメールしていたMOKOLEYというバンコクの釣り具屋に向かう。場所はプロンポン駅付近。歩いていくが、全然見つからず道に迷ってしまう。そのへんの人に地図を見せたら、

歩いていける距離じゃないよ。

持ってた地図の縮尺がおかしかったようなので、バイクタクシーを捕まえて、釣具屋を目指す!

IMG_2361

こいつちゃんと目的わかってるのかなあ、とちょっと心配。

IMG_3920

でも、ちゃんと着いた。

MOKOLEYという釣具屋さんはプロンポン駅から歩いていくのは無理です!遠いです。

IMG_2365

そして、思ってたより本気の釣り具屋でした。もっとタイっぽい感じと思ってたけど、シマノがズラッと並んでいる日本人オーナーのお店でした。

IMG_2367

わんこがおりました。

IMG_3922

釣り道具を見てみたが、いい品ばかりなので高い!格安のタックル(竿とリール)を買うつもりだったので、断念。

オススメの釣りポイントを教えてください。と言ったら、MOKOLEYさんはバラマンディ釣りツアーをやってるので釣りポイントは教えられないと言う。企業秘密なんだって。

ツアーはバラマンディだけでなくいろいろあった。

アマゾンフィッシュ、メコンオオナマズ、ジャイアントスネークヘッド、デカくてグロい魚の写真が並んでいる。海釣りでサビキやイカ釣りもあった。

楽しそうなツアーがいっぱいあるけど、今回の目的はバラマンディ!ツアー内容を詳しく聞いた。

バラマンディ釣堀は、養殖してる池とプライベートポンドで料金が違う。

プライベートポンドより養殖してるところのほうが釣りやすいので料金が高い。明日はガイドが全員埋まってたが、無理を行って、ツアーをくんでもらった。ロットレンタルとガイド込で1人4000バーツになった。朝7時から16時までです。(大人数で行ったほうが安くなります。)

IMG_2369

必要なルアーはここで買った。オススメしてもらったメタル系ワームの他にトップウォーターとバイブレーターを買った。タイ製のルアーは日本より安い!

よーし、なんとか明日釣りに行けることになったぞ!

お店の人はほとんど日本人で、みんな親切でした。

釣りの王様、村田基さんもここに来たことあるようです。店内に写真が飾ってました。

僕らの「旅道場」も有名になるので、ボクらの写真もお店に飾ってください!

とお願いしてきた!

飾ってくれるかなあ(笑)。

ちなみに、タイではバラマンディを普通に食べているんですね。シーフードショップで食べたらおいしいよって教えてくれた。タイ語で「プラカポーン」と言うんだって。


Mokoley Co.,Ltd.(モコリィ)
115 Soi Sukhumvit 39 Sukhumvit Road Kongtan-Nua Wattana Bangkok Google Maps

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。