海外での交渉術、タイでトゥクトゥクに乗るのもゲームにしたらオモロイ!

雨がすごくなってきたので、中華街からファランホーン駅までトゥクトゥク(三輪タクシー)に乗ることにした。バンコクのトゥクトゥクは減ってきてる。というのは、メータータクシーのほうが安くて便利なのだ。

トゥクトゥクに乗る際、ヤマモトから、ありがたいノルマをいただいた。

値段交渉しなさい!

えっ、オレが?

あ、はい、了解しました。

トゥクトゥクは乗る前に値段を決める乗り物だ。ドライバーに値段を聞いたら「50バーツ」だと言う。相場は分からないが、そんな遠くないし高い気がしたから、安くしてくれと言うが、ゆずる気配が全くない・・・。

なので、他のヤツを探すことにした。

じゃ、40バーツにできたらオーケーということにしましょう!

ノルマが具体的になった(笑)。

という感じで、ここから交渉が始まる。しかし、トゥクトゥクが思いのほか強気。

交渉は難航しました・・・。かなり難航しました・・・。雨も振ってきました。

(たぶん20分ぐらい交渉してました。)

トゥクトゥクをゲット!

もう終わらないんじゃないかと諦めかけたとき、安めの価格で始まったトゥクトゥクがいたので、2人でベストを尽くしました。そして、なんとかトゥクトゥクに乗れました!

このときの達成感は言葉に表せません!

タイのトゥクトゥクの写真

アジアっぽくていい乗り物やわ。

楽しい!

IMG_4033

彼のトゥクトゥクに乗りました!

サンキュー。

このときのトゥクトゥクとの交渉は録音してたので、是非聞いてみてください。そして、みんなも交渉を楽しんでください!ゲームみたいにしたら、乗り物に乗るだけでも楽しくなりますよ!

(トゥクトゥクとの交渉は視聴もできます。編集してないやつです。)


  • タイ旅行ガイドブックのmp3ダウンロード販売

  • タイ旅行を楽しむiPhoneアプリ 魚釣拳
この音声はタイ旅行の音声ガイドブック「魚釣拳」の試聴版です。「魚釣拳」の詳細が知りたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。