タイで釣りツアー! バラマンディ釣堀へ!

いよいよ釣りだ。4時30に起きて携帯を見たら、山本の着信があった。着信時間は0時30分で、ちょうどボクが寝た時間だった。ホテル前の屋台で朝食を食べながら、興奮気味に山本が話す。

昨日の深夜にソイカウボーイのゴーゴーバーに行ったんですが、めちゃくちゃ楽しかったです!

初日の疲れからボクは0時過ぎに寝たが、まさか、あれから行ってたとは!

帰ったのは、3時30分だと、目をキラキラさせてる。興奮冷めやらぬってやつだ(笑)。てか、帰ってきたのさっきやん!

ボクは学生のとき、ブラックバス釣りが大好きで、毎日のように兵庫県の野池に行ってた。しばらくして釣り具屋でバイトするようになると、オーストラリアのバラマンディ釣りがオモロイと知った。それを聞いてからずっとやってみたいと思ってた。そう、それがついに叶う!タイの釣堀だけど。w

今日は、念願のバラマンディ釣り!

確実に釣るために、結局ツアーになってしまったけど、すっごい楽しみ!

朝6時にホテルのロビーに集合。では、行ってきます。

IMG_3926

時間通りにMOKOLEYさんのガイドが来た。ガイドはタイ人のTomくん。タイで時間通りに来たタイ人は始めてです。w

さすが日本人がやってる釣り具屋さん!

橋が壊れていた。

そんなことは言いません!

IMG_2396

どうでもいいけど、このリクライニングおかしいですよね。この段差がめちゃ疲れる(笑)。

IMG_2401

場所はホテルから車で約1時間です。ツアーの場所は内緒だそうです。

バラマンディを釣る池には、プライベートポンドと養殖池があって、許可がないと入れない場所もあるそうです。

もちろん、養殖池のほうが釣れるので、我々は養殖池に行きます!日本でも管理池でブラックバスを管理して、お金を取るビジネスは成立するんちゃうかな。無理なんかな?

IMG_2406

あ、着いたようです。運転手が降りていきました。

なんかこの運転手がずっとつらそうな顔をしてるんです。こういう顔なんやろか。

IMG_3938

ほんで、わき腹を押さえているから、どうしたのか聞いたら、

今朝、交通事故にあったそうです・・・。

えっ、マジですか?病院行ったほうがいいんじゃないですか?

今回の2人のタイ人は英語が喋れないので、雰囲気での会話です。車にブツカッタ的なジェスチャーから読み取りました。笑い事じゃないんやけど、彼の顔を見たら笑ってしまいます(笑)。

IMG_3950

そんな中でも、Tomくんは超マイペース。

黙々と用意してます。

タックル(竿とリール)はブラックバスと同じです。ラインはちょっと太めで、先端はワイヤーになってた。

IMG_3941

おっしゃ!やるぞー!

IMG_3940

彼も痛そうな顔をして、手伝ってくれます。w

タイのバラマンディ釣りで使ったルアー

IMG_2408

これが購入したルアーたち。お店でオススメされたメタル系のワームの他にも、トップウォーターとバイブレーションも買った!

IMG_2416

あ、やっぱり痛いみたい。絶対に病院に行ったほうがいいと思うが、「大丈夫だ、お前らは釣っとけ!」というジェスチャー。

うーむ、用意もできたようなので、釣り開始です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。